那須の温泉情報「鹿の湯」

先週末、那須井戸沢に行ってきました。
下山後に立ち寄った「鹿の湯」を紹介します。

鹿の湯

温泉:鹿の湯 単純酸性硫黄温泉
言わずと知れた1300年の歴史ある那須の名湯。
色は、乳白色。
男湯は、最高48℃の湯船がある。

今回、7回目?にしてはじめて、48℃の湯船に肩までつかれて、みごとRP!
足を入れた瞬間から、肌に痛みがはじまる。
熱いというか、痛い!
肩までつかって、すぐに出ざるをえなかったが、
その後、ものすごい量の汗がしばらくとまらなかった。
心拍数のしばらく正常にもどらなかった。
んー、体には悪いかなぁー。。。
翌日まで、鹿の湯の香りにつつまれ、
鹿の湯の妖精たちが夜中に疲れた体を癒してくれた☆

鹿の湯のサイトはこちら

記:ryuji

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です