日本百名山登頂を終えて

総勢12名で白山にて日本百名山の達成にあたり、深く感謝申し上げます。

私の最初の百名山登頂は、65年前の朝な夕なに仰ぎ見ていた故郷の「蔵王山」であり、最も印象深いものであります。


次に磐梯山・丹沢山・鳥海山・富士山に登り、草加山の会でのお試し山行はY本リーダーの前袈裟丸山であり、入会しての初めての百名山はI会長・Aさんサポートで息子の初リーダーの雲取山でした。


 山の会で特に印象深い百名山山行は、利尻山、初の雪山の甲武信ヶ岳、槍穂縦走、屋久島・宮之浦岳、鹿島槍ヶ岳・五竜岳縦走等々であり、日本百名山選者の深田久弥さんの「百の頂に百の喜びあり」の言葉の通りいずれの山も苦しくも楽しい山行でした。


 とは言え、百名山と200名山28座、300名山22座、合計半分の150座、花の百名山は70座の登頂であり、まだまだ沢山の山が残っています。


これからも体力の続く限り山の会の皆様との山行を楽しんで行きたいと思いますので、宜しくお願い致します。

記:ZAOSAN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です