北岳 池山吊尾根

2019年最初の山行は北岳池山吊尾根です。天候的には3.4.5日で4日登頂がベストなのですが、ケツカッチンなので2.3.4日で行って来ました。3日の午後には回復してくれればなぁと思って行ったのですが...

初日

重荷担いでの鷲ノ住山の下りと、あるき沢橋からの急登に喘ぐ(汗)

二日目

登頂日は、太陽も出てきて思いの外温かく感じて、調子良かったのですが、3000m級の風と気温をナメてました。汗をかかないように調整していたのが裏目ったのか、腰がスースーするなと感じていたのに、そのまま強風帯に入ってしまい身動き取れずに、低体温症になりかけて時間切れの敗退でした。あと30分の所だったので悔しかったですが、安全第一です。
ただ体温下がり過ぎたのか?テント戻っても寒くてお酒もすすみませんでした(笑)シュラフも湿気てましたし(汗)

三日目

撤収のみ、後ろ髪引けれますがサクサク降りて、桃の木温泉に行こうとしたら休館(汗)岩園館で温まり、通しでやっていて本店よりコスパ高い奥藤分店で天麩羅蕎麦ととりモツ煮セット食べて帰りました。

一日ずらせばとも思いましたが、それも登山の醍醐味と思い直した2019年最初の山行でした。

入り口が塞がれているので中が暗い夜叉神トンネル

初日雲が取れない間ノ岳 二日目も午前中曇が取れませんでした。

鳳凰三山

北岳

間ノ岳農鳥岳

記:OK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です